演劇部

 演劇部

 

活動場所は天高会館(合宿所)2階で練習を行っています。活動内容は
発声等の基本練習やダンス、劇の創作活動です。

 演劇はキャスト(役を演じる人)のみで行うことは出来ず、演出や照明、舞台装置、音響(バックに流れる音楽や効果音)、衣裳(役が身につける服)など様々な役割があります。私たちもチームワークを重んじ、1つの舞台を作り上げることに力を注いでいます。年2回の公演や新入生歓迎会での公演等で発表することは、とても大変で緊張することですが、上演が終わった後の達成感は何物にも変えがたいものがあります。

これからも楽しく部活動を行い、よい劇が発表できるようチーム一丸となって努力していきます。 

平成27年度県大会希望ホールにて「クメールの朝」上演

今年度の記事

   天童夏まつり花駒踊り

 第44回定期公演

 桜祭りで花駒踊り!

 今年の新入生歓迎会はアナ雪でGO!

   新春「初歌」ミニミニコンサート
 村山地区高校生ワークショップ
 JR東日本クリスマスイベント
 「市民の集い」上演取材
 最北村山地区合同演劇発表会
 県民芸術祭
 天童夏まつり花駒踊り 

 天童夏まつり花笠踊り
 
山形県民芸術祭 記念公演について


天童高校演劇部第43回定期公演

ご来場ありがとうございました。

 

6月5日 日曜日、天童市市民文化会館にて、上記公演がおこなわれました。

3年生の引退公演でもあり、43名の部員が全員参加する最後の公演でした。

案内を市報にも掲載していただきました。天童市の皆さま、ありがとうございました。

おかげさまで300名近いお客様に足をお運びいただき、たくさん笑っていただきました。

手術のシーンは大ウケ、よかったですね。

終盤では、初めにして最後、3年生22名が全員舞台に立ちました。

最後は、部長のあいさつで、涙のフィナーレでした。

これからは、県芸術祭、そして、大会に向かってGO!

これからも天高演劇部のご指導、そして応援よろしくお願いします。

結婚指輪はもらえるのか!?


3年生全員でポーズ!

出た!








かあちゃんの味噌汁・・・




あわわ、緞帳が降りる~!




<最近の活動(2016年6月)>

 

天童高校演劇部第43回定期公演のお知らせ


日時 6月5日 日曜日

   開場 14:00

   開演 14:30


場所 天童市市民文化会館


題目 「バンク・バン・レッスン」


 作 高橋いさを(既成)


演出 庄野 和(演劇部3年)


顧問より

  今年度は元気な新入部員15名を迎え、総勢43名での活動を行っております。昨年度は5年振りに県大会での上演が叶い、部員一同、更に上を目指し稽古に励んでいるところです。

 今回は、高橋いさをの作品「バンク・バン・レッスン」を上演します。高橋いさをといえば、「超虚構」又は「メタフィクション」。お芝居が進むにつれて、現実と虚構のパラドックスにはまり込んでいき、「あれ、今どっち?」となる様を楽しんでいただければ幸いです。

 さて、本校演劇部は、定期公演、冬季公演、地区・県合同発表会の他、村山青年合同発表会、天童市主催の「男女共同参画を進める市民の集いにおける生徒創作劇」等の活動を行っております。さらに今年度は、県民芸術祭開幕記念公演に出演させていただくこととなりました。また、ボランティア活動にも数多く参加させていただいております。地域に根ざした活動を今後とも進めていきたいと考えております。

 定期公演は3年生にとっては最後の舞台になります。ご来場いただき、是非、お楽しみ下さいませ。

 

天童高校演劇部顧問 鈴木優子 八鍬拓司