お知らせ

空手道部

  空手道部 飛躍の年!!

~初の団体組手県大会アベック優勝 インターハイ出場!

 
 2013年は、天童高校空手道部創部以来初の快挙を成し遂げた飛躍の年です。

一つは、東北空手道選抜大会(1月末 弘前)での「女子団体形優勝」。3人1組で息を合わせながらの演武は、会場を静まりかえらせる気迫に満ちていました。また、男女団体組手・形、男女個人組手・形とすべての種目に出場する大活躍でした。

そしてもう一つは、すべての高校空手道部の悲願である「インターハイ男女団体アベック出場(8月・長崎)」です。多くの伝統ある高校空手道部を破り、見事に男女県優勝が(6月)できたのも、毎日の練習で力を蓄えた部員の努力はもちろん、部員・保護者・OB・指導者一体となったチームワークの賜物です。

今年の部員は男女合わせて12名。「一意(いちい)専心(せんしん)(ひたすら一つの事に集中すること)」を心に刻みながら、毎日放課後、80周年記念館を練習場に、基本練習、対人練習、試合形式といった鍛錬を積んでいます。新入生歓迎会での形の演武や、板割りのかっこよさに入部する生徒もおり、天童市の桜まつりでも毎年演武を披露しています。合宿や遠征も多く、東北・関東の強豪相手に力をつけ、インターハイには、団体・個人で17年連続出場です。

空手道は、1対1で技を掛け合い、ポイントで勝敗を決める『組手(くみて)競技』と、仮想の敵に対する攻防を組み合わせその正確さや迫力を競う『(かた)競技』とに分かれています。

経験者が多い部ですが、未経験でも大丈夫。やる気と根性さえあれば、1年生の終わり頃には大会に出場できるようになります。また、段位の取得で黒帯(初段)をめざします。男女一緒に同じ活動をしているため、部員同士の仲も良く、練習中はライバルですが、練習以外は和気あいあいとした雰囲気の中で過ごしています。これからも、全国大会での活躍を目指して、頑張ります!!

********************************************************************************

2013年6月~の主な大会記録


20136  県高校総体      男子団体組手・女子団体組手優勝(インターハイ出場)

                 男子個人形1位・3位    女子個人形1位・2位・3位

               男子個人組手3位    女子個人組手2位・3位

20136  東北高校選手権    男子団体組手ベスト8  女子団体組手出場

               女子個人形2位     男子個人形出場

               女子個人組手3位    男子個人組手出場 

20138   全国高校総体(北部九州インターハイ 長崎) 男女団体組手・女子個人組手・女子個人形出場
   20138   東北総合体育大会 少年女子形3位 

201310 国民体育大会     少年女子個人組手出場

201311 県高校新人大会    男子団体形3位

                  女子個人形1位・2位  男子個人形1位

                  男子団体組手3位

                  女子個人組手1位    男子個人組手2位

201312  全日本選手権大会 女子個人組手・団体組手出場

20141   東北高校選抜大会 女子個人形2位・3位(全国選抜出場)
                男子個人形出場

                女子個人組手出場    男子個人組手出場

 2014 3  全国高校選抜大会  女子個人形出場決定
********************************************************************************